スポンサーリンク

懐かしい。ロデオボーイの話

ダイエットのはなし

ロデオボーイの思い出

今から6~7年ほど前になるのかな・・・ロデオボーイという器具が大ブームになった時期があった。
当時、テレビショッピング大好き(今でも好きだけど、見る機会が減った。)な自分も深夜のテレビでよく見ていた。
テレビ朝日の番組で梶原しげるや寺門ジモンが紹介していた気がする。
当時、乗るだけで運動になるってところが魅力に感じました。もちろん、結果として痩せることを期待していました。常にダイエット志望のある私・・・とてもとても魅力的に思えました。
数万円もする器具は購入したことがありませんでしたがネットで安い店を探して購入。
しかし。
いざ、届いてから実際に使ってみると以下のような感想。
■大きくて重い
大きく、重いので、一度置くと移動するのは面倒。
■ケツがずれやすい
家の中で、「さぁ乗るぞ!」といって乗るわけでは無いので、
風呂上がりのパジャマ姿とかで乗るわけです。
しかし、シートは固くてツルツルしているので座面が揺れるたびに
ケツがスライド。すごく乗り心地が悪い。(ロデオだからそうなんでしょうけど。)
■うるさい
音、結構します。日中ならまだしも、夜の使用は厳しい。
■そんなに疲れない。
ケツがズレまくるせいか、乗り方が悪いせいか、効き目(疲れ)を感じない。
結果、物置と化すのにはそう時間は掛かりませんでした。
そうこうしていると、ブームも下火の頃に友達の家に貸し出しました。
めちゃくちゃ重くて、車に乗せるのも、運ぶのも一苦労でしたが。
(こっちの方がロデオボーイの思い出です。)
最後は、ただ同然でリサイクルショップに引き取って貰いました。
でも、いまでもあるんですね。
ちょっと驚いたと同時に、少しだけ興味が・・・・。
レビューの評価がまずまずだし。
絶対、買いませんけど!

タイトルとURLをコピーしました